書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

「ひらくPCバッグmini」カフェまでノマドワーキングするときに大活躍する便利バッグ

ひらくPCバッグmini(ミニ)3

「ひらくPCバッグmini(ミニ)」を購入した”ぞの(@z02n05)”です。

購入を決めた理由は、「ちょっと気分を変えてカフェでブログを書きたい」という願望を叶えるためです。

もうすでに何度も使っていますが、めちゃめちゃ使いやすいです。

その魅力を今日は、あなたにも紹介します。

広告

自立するって素晴らしい

ひらくPCバッグmini ミニ 3

「ひらくPCバッグ」といえば、自立するバッグとして有名です。

普通のバッグだと、カフェ足元にあるバッグ入れに入れておかないと、倒れて汚れてしまいますね。バッグ入れがないお店だと、背中の後ろに置いたりしますが、邪魔で仕方がありません。

「ひらくPCバッグmini(ミニ)」を使ってみて、最も感動していることは、バッグが自立することって素晴らしいということです。

おかげで、足元のバッグ入れがなくても床に立てておくことができます。

ひらくPCバッグmini ミニ 4

自立する秘密は、この三角形の形にあります。

バッグの上部は細く、下部に荷物が集まります。そのため重心がしっかりしているのです。

また、PCを入れた場合、バックの斜めの角度に沿って入れるため、重心がバッグの中心に集まります。それが安定して、自立する理由です。

意外と容量が大きい

ひらくPCバッグmini ミニ 6

バッグの見た目は、ほっそりしているので、手に取った時、荷物があまり入らないのかもしれないと感じていました。

しかし、その心配は不要でした。小さいながらも、カフェに行く程度の荷物なら余裕で入れることができます。

ひらくPCバッグmini ミニ 9

PCを入れても全く問題ありませんし、一眼レフカメラを入れても余裕があります。

小物スペースからガジェット好きの心を理解していることを感じる

ひらくPCバッグmini ミニ 7

ガジェット好きにとって、バッグの小物スペースは非常に重要な役割を担っています。

なぜなら、充電器やコードイヤホンなど、こまごまとしたアイテムを常に持ち歩いているからです。

ひらくPCバッグmini ミニ 8

「ひらくPCバッグmini(ミニ)」は、そんなガジェット好きの心をよく理解してくれています。

バッグの中には、大小二つの小物スペースがあります。これだけのスペースがあれば、充電器やお財布などのアイテム入れておくことができます。

ひらくPCバッグmini ミニ 14

バッグの外側にも、小物スペースはあります。

ひらくPCバッグmini ミニ 1

しかし、こちらは穴から中身が見えてしまうので、貴重品を入れることはできません。

イヤホンなどの、他人から見えても大丈夫なものを収納しておきましょう。

持ち歩くのが楽すぎる

ひらくPCバッグmini ミニ 11

肩掛けバッグの難点は、持ち歩くと肩が凝ってくることですが、「ひらくPCバッグmini(ミニ)」では、そんなことを感じたことがありません。

肩掛け部分の幅が広いため、肩の一点に荷重がかかることを緩和してくれます。

ひらくPCバッグmini ミニ 10

肩掛け部分の取り付けられている角度も、絶妙に体にフィットしてくれるので、歩きながらバッグか暴れることを防いでくれます。

ひらくPCバッグmini ミニ 12

ひらくPCバッグmini ミニ 13

また、バッグ上部に折り目があるため、歩きながらサッと中のものを取り出すことも可能です。立ち止まって中のものを見て探すのではなく、歩きながら手をバッグに突っ込んで探すことができるのです。

さいごに

「ひらくPCバッグmini(ミニ)」を購入してから、PCを外に持ち出すことへの抵抗がものすごく低くなりました。

スッとPCスペースに滑り込ませることができますし、PCを入れても持ち歩くことが楽だからです。

もしあなたも購入を悩んでいるのだったら、「買い」でも損はないと思います。

なぜなら、僕は、かなり重宝して使うようになったからです。

ぜひ、試してもらいたいアイテムです。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で