Points of Youって何?特徴的なカードを使ったコーチングゲームです!

Points of Youコーチングゲーム

Points of You認定エバンジェリストの”ぞの(@z02n05)”です。

体験会などを開催することができるエバンジェリストという資格を取得してから、コーチングセッションをしたり、日常生活に取り入れたりして、何かとカードを使って楽しんでいます。

かなり生活が変わりました。なんというか、毎日に面白味が増した感じがするのです。

そんなPoints of Youですが、まだまだ知らない人が多いツールです。僕の周りにいる物知りな人たちの間で、ようやく知られるようになってきたレベル。

ただ個人的には、かなり面白いツールなので、もっと知ってもらいたいと思っています。

なので、この記事を読んだ人は、必ずPoints of Youとは何かを知ってください。ほんの少しだけ体験できるようにしていますので、覗いてみて行ってください。

それでは、続きをどうぞ。

Points of Youを生んだ二人

Points of Youを作った人は、イスラエルでコーチングを仕事としているヤーロンさんとエフラットさんです。

「社会的弱者や貧困層など金銭的に余裕がない人たちにこそコーチングが必要だ」という考えが一致し、開発に着手しました。

そして、誰でも楽しくコミュニケーションをとりながら、自分の中にある気づきを発見してもらうためのツールとして、このPoints of Youが生まれました。

コーチングとは

僕は、Points of Youと出会うまで、コーチングという言葉と向き合ってきたことはありませんでした。

個人事業主や企業の社長さんたちが受けているものという遠い存在でした。コーチングを受けるのにかなり高額なお金が必要だと思っていたので、自分も受けてみようと思ったこともありません。

しかし、Points of Youを知ってから、「コーチングってこんな感じなんだ」と、印象がガラッと変わりました。

どのように変わったかというと、「コーチングとは、会話などを通して、クライアントの中に眠っているものを呼び起こすもの。コーチに、眠っているものをお手伝いしてもらうもの」というイメージです。

コーチが一方的に答えを教えるのではなく、クライアントが自ら答えを発見してもらうというものに思っています。

Points of Youの場合だと、特徴的なカードを使って会話をして、クライアントの中にある何かに気がついてもらいます。

当初イメージしていたコーチングからしたら、だいぶ身近に感じられるようになりました。

Points of Youのカードの種類

Points of Youの特徴は、何と言ってもカードを使ってコーチングを行うことです。

カードは、現在、3種類あります。

  • コーチングゲーム(65枚):写真と言葉が書かれたカード
  • バンクタム(33枚):ちょっと刺激的な写真のカード
  • FACES(99枚):人の顔が写ったモノクロなカード

Points of Youに正解不正解はない

Points of Youは、カードを使ってクライアントの中にある感情、感性を引き出していきます。

そのためには、どんなことを思っても、否定しないということが重要になってきます。

▼例えば、こちらのカードをご覧ください。

Points of You R 1

言葉に目がいった人もいれば、写真が気になったという人もいるでしょう。

サンダルの色は、赤だと思ってもいいですし、70代くらいの男性の足だと思っても大丈夫です。

大事なのは、「何かに気になる部分があった」ということだけなのです。

そのことが、自分の抱えている問題や、悩みの、解決のヒントになったらいいなという軽い気持ちで考えてみてください。

もちろん何も思いつかなくてもオッケーですし、このカードが好きじゃないと思ってもオッケーです。

本当に、軽い気持ちでリラックスして見てくださいね。

体験できる記事・動画はこちら

Points of You認定エバンジェリストの資格を取得したのは、たくさんの人にPoints of Youの楽しさを知ってもらいたいという気持ちからです。

そのため、当ブログを見ていただいた、あなたにも簡単に体験できるように記事用意しています。

あなたが感じたことに正解不正解はないので、気楽に覗いてみてくださいね。

何か面白い発見があるかもしれませんよ。

また、YouTubeに、Points of Youを体験できる動画も投稿しています。

いくつかの質問が流れてきますので、なんとなくな気持ちで答えてみてください。

さいごに

いかがだったでしょうか?

あなたが感じたことは、決して間違いではありません。何も感じなかったとしても、問題ありません。

「何かの役に立ったらラッキーだな」

こんな気持ちで楽しんでいただけると嬉しいです。

▼ちなみに、僕のコーチングセッションを受けた人からは、こんな感想をいただいています。

▼もしPoints of Youを直接体験したくなったら、こちらからご連絡くださいね。

記事のタイトルとURLをコピーする!




▼あわせて読みたい

ぞのセレクト

生活を支える厳選23アイテムをご紹介しています。
Apple製品を始めとしたガジェットから、ちょっと便利な文房具まで。