書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

Chrome拡張機能「Google Art Profect」でブラウザの壁紙に芸術作品を表示させてみた

Google Art Project

パソコンでネットサーフィンをするときは、GoogleChromeを使っている”ぞの(@z02n05)”です。

僕は芸術作品を鑑賞することが好きなので、Googleシンプルな壁紙もいいけど、芸術作品が表示させてみたいと思っていました。

そんなことを考えていたら、Googleが提供している芸術作品を表示させるための拡張機能を見つけたので紹介しましょう。

広告

Chrome拡張機能「Google Art Profect」を導入

Chrome拡張機能 Google Art Profect 5

Chromeブラウザの壁紙に芸術作品を表示させるために導入したのは、「Google Art Profect」という拡張機能です。

拡張機能に追加するだけで、設置は完了です。

作品を楽しみ、知ることができる

Chrome拡張機能 Google Art Profect 1

拡張機能を導入することができたら、Chromeで「新しいタブ」を開いてみましょう。

そうすると、あなたが待ち望んでいた芸術作品が表示されたことでしょう。

この作品についてもっと知りたいと思った人は、左下に注目してください。

最も大きな文字で表示されている作品名をクリックすると、作品についての説明を知ることができます。

Chrome拡張機能 Google Art Profect 2

Chrome拡張機能 Google Art Profect 3

作者名や貯蔵されている美術館名をクリックしても、そのことについてGoogle先生が教えてくれます。

さいごに

「Google Art Profect」は、ネットサーフィンをしながら芸術作品を楽しみたい人にオススメの拡張機能です。

試しに導入してみてはいかがでしょうか。

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、"こちらから"ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜