ApplePayにクレジットカードを登録方法はiOSをアップデートした時に手順通り進むだけ

applepay2

iPhone7を使っている”ぞの(@z02n05)”です。

この機種で最も注目を集めている機能といえば、ApplePayと言っても過言ではないでしょう。

早速、H28年10月25日に配信されたばかりの、10.1にアップデートして登録してみました。

iPhoneをお使いの方なら、iOSのアップデートはお手の物でしょう。

iOS 10.1へアップデートする方法も、あなたがいつもやっているのと同じ手順で問題ありません。

iOSのアップデートが完了すると、このようなApplePayに関する説明が表示されます。

ここでは、待っていました、と言わんばかりの勢いで、右上の「次へ」をクリックしましょう。

ApplePayApplePay2

そして今回の目的である「クレジット/プレペイドカード」をクリック。

ApplePay3

以前にクレジットカードをiPhoneに登録したことがある人は、セキュリティコードを入力しましょう。

これとは別のカードを登録したい場合は、「ほかのカードを追加」から登録を進めることができます。

ApplePay4

利用規約に同意して、ほんの少し待てば登録が完了。

登録しようと手順を進め始めてから完了するまで、かかった時間は2分ほどです。

ApplePay7

また、アップデートのタイミングでApplePayへ登録するのを忘れてしまった人は、純正アプリ 「Wallet」からいつでも登録できます。

ApplePay9

ApplePay8

あなたもApplePayに登録して、新しい機能を試してみてはいかがでしょうか?

▼あわせて読みたい




記事のタイトルとURLをコピーする!
MacBook

まず最初に読んでほしい7つの記事

1000以上ある記事の中から、厳選した7つの記事をお届けします。

TaskChuteCloud紹介用バナー(2)

TaskChute Cloud初心者向けの使い方

TaskChute Cloudを使いこなすための8つのステップを紹介しています。
時間の使い方を自覚し、自分らしい人生を送るための必須ツールです。