書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

大好きを身の回りに集めると怒りが鎮まり自然と幸福度が上がってくる

僕の大好きなもの

大好きなものが身の回りにたくさんある”ぞの(@z02n05)”です。

そのおかげで、僕の心の中はいつもニヤニヤしています。

なぜこのことに気がついたのかというと、怒りを感じそうになった時に、大好きなabicaseを触って「ニヤッ」としてしまったからです。

広告

怒りを鎮めたアイテムはスマホケースだった

僕の大好きなもの4

最近の関心事は、自分の中にある怒りの感情をコントロールするという事です。

「イラッ」としてしてまうと、その出来事の事が頭の中で渦巻いてしまいます。この状況をなんとか打破したいのです。

そこでアンガーマネジネントの入門書を読んで、怒りのピークは6秒であるという事を学びました。

「はじめての「アンガーマネジメント」実践ブック 安藤俊介さん」怒りの原因はとタイプを知りコントロール法を学ぶことができる一冊

そして6秒を乗り切るために、気を紛らわせる5つの方法を試して、ピークを乗り切る作戦を見つけました。

「イラッ」とした衝動を我慢するため簡単にできる5つの怒りコントロール方法

そんな事を試しているうちに、ポケットに中にある大のお気に入りスマホケース「abicase」に触れた瞬間に心が「ニヤッ」とすることを発見したのです。

iPhone7用スマホケースはabicaseに!革の高級感と手触りが最高すぎる!!

大好きなものに囲まれると幸せな気分に

abicaseを触った瞬間に、怒りの感情が薄らいだのを感じたので、「もしかしたら、大好きなものを触ると怒りはなくなって、幸福な気持ちになれるかも」という仮説を立てました。

そこで大好きなものばかり置いてある自分の机で考えて、あることに気がついたのです。

僕の大好きなもの1

「ここでイラッとしたことないじゃん」と。

自分の机に座っている時は、いつも心が「ニヤッ」としているのです。

つまり大好きなものに囲まれていることによって、幸福度が高まっているのです。

これは自分の中で大発見です。

怒りの感情を感じやすい場所に、大好きなものを置けば、怒りの感情を緩和できるかも知れないからです。

さいごに

気がついたことは、早速実験です。

怒りが湧きやすい職場に置けそうな、大好きなものを探します。

そして頭に渦巻く、イライラした考えを打ち消したいと思います。

あなたも大好きなものを身の回りに集めて、幸福を感じるか試してみてはいががでしょうか?

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で