書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

H28.10月 国内債券全売却&国内株式購入でアセットアロケーションに大きな変化

ハートの枯葉から覗く太陽

アセットアロケーションを大きく変化させた”ぞの(@z02n05)です。

国内債券クラスとして保有していた「eMAXIS国内債券インデックス」を全て売却したのです。

今月のひとこと

「eMAXIS国内債券インデックス」を全て売却しました。そしてリスクが高いと言われている国内株式を購入しました。

なぜこのような投資行動をしたのかというと、マイナス金利の影響とリスク許容度が高まったと自信を持つことができたからです。

日本国債の利回りがマイナスだから国内債券インデックスを全売却しリスクが高い投資商品へ買い替えを決意しました

その結果、アセットアロケーションの約半分が国内株式クラスになりました。

現在のままだと、アンバランスなアセットアロケーションに感じるので、「VT」をはじめとした海外株式クラスを買い増ししていく予定です。

今月の投資行動

追加投資した商品

  • 日本企業1社

売却した商品

  • eMAXIS国内債券インデックス

アセットアロケーション

今月

H28  10アセットアロケーション

先月

H28 9アセットアロケーション

【備忘録】H28.9の投資状況〜積立投資を解約し国内外の個別株を購入〜

保有中

直販投信

  • セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド<積立中>
  • ひふみ投信<積立中>
  • 結い2101

投資信託

  • eMAXIS先進国株式インデックスファンド<積立中>
  • EXE-i グローバルREITファンド<積立中>

ETF

  • バンガード トータル ワールド ストックETF(VT)
  • バンガード FTSEエマージングマーケッツETF(VWO)

株式

  • 日本企業4社
  • 海外企業1社

さいごに

今月は自分にとって、かなり大幅なアセットアロケーションの変更となりました。

しかし心のドキドキ感は全くありません。

あなたももし、アセットアロケーションの変更を考えているなら、心のドキドキと相談してから行いしましょう。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で