書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

繋がりが増えてからFacebookタイムラインが見始めたら止まらないものに変化した

facebook

Facebookのタイムラインを見ることが大好きな”ぞの(@z02n05)”です。

なぜなら、自分が興味ある情報があふれているからです。

そんなタイムラインになった理由は、出会った人に勇気を出して「Facebookで友達申請していいですか?」言うようにしているからです。

広告

結婚報告所っぽいタイムラインだった

僕は3年前まで、FacebookとかSNSって何が面白いの?と否定的な考えの持ち主でした。

Facebookの役割は、結婚や出産の報告を見るための場所と考えていたのです。

そのため、Facebookのタイムラインを見ていても、なんかつまらないなと感じていました。

今はニヤニヤが止まらないタイムライン

しかし、今のタイムラインは違います。

自分の興味がある投稿で溢れるようになってきたのです。

例えば、ブログの書き方についての考察を投稿してくれる友人や、美しい動画をシェアしてくれる友人、かわいい動物の赤ちゃんの写真のFBページを教えてくれる友人など。

自分にとって、興味があることばかりがFacebookのタイムラインに溢れるようになりました。

変わったのはこの一言が言えるようになったから

なぜ僕のFacebookのタイムラインがニヤニヤが止まらないようになったのかを、あなたにだけ教えてあげましょう。

その方法とは、面白い人に出会ったら「Facebookで友達申請してもいいですか?」と言えるようになったからです。

嫌な顔をされたらどうしよう、もし断られたらどうしようと、不安な気持ちになるのはよく分かります。

この一言を口に出すのは、とても勇気がいることです。

しかし安心してください。

僕があなたの代わりに、何十人に言ってみましたが、断られたことは一度もありません。

必要なのは、この一言を言ってみる勇気だけなのです。

さいごに

僕のFacebookのタイムラインは、繋がりが増えたことで、明らかに変わりました。

見始めたら止まらなくなってしまうほど、面白くてニヤニヤしてしまうようになったのです。

あなたもFacebookをもっと楽しく使いたいと思ったなら、勇気を出して「Facebookで友達申請してもいいですか?」と言ってみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、“こちらから”ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜