書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

2016年に出会った、重宝して使っているアイテムベスト10

MacBook

2016年も様々なアイテムを試してきた”ぞの(@z02n05)”です。

その中から厳選して、重宝して使っているアイテムベスト10を紹介しましょう。

広告

第10位 まとめてポーチ

ペンやコードなどの小物類を持ち歩くことが多いので、非常に役立っています。

見た目がすっきりしている割に、たくさんの物を収納することができるのがお気に入りです。

まとめてポーチはカバンの中身に小物が多いガジェッターにオススメです

第9位 スキンシール

MacBookを傷から保護するために、購入したスキンシールは大のお気に入りです。

仲間と会った時などに、「かっこいい!」と言われて鼻が高くなっています。

次にパソコンを買い換える時も、間違いなくスキンシールを貼ることになるでしょう。

wraplusのスキンシールでMacBookを格好良く傷から保護。貼り方には注意点があります。

第8位 フェルト素材のスリーブケース

パソコンを家の外へ持ち出すときには、ケースが必須となります。

このスリープケースは、フェルト素材で非常に優しい肌触りで、いつまでも撫でていたくなる気持ちよさです。

お手頃価格だったので、ためしてみるつもりで購入しましたが、結局ずっと使っています。

MacBookをフェルト素材のスリーブケースに入れて優しく持ち歩こう

第7位 iPhone7

スマートフォンは生活に密着しているアイテムなので、iPhone7にするのかiPhone7 Plusにするのか、非常に迷いました。

が、今では、iPhone7にして正解だったと確信しています。

サイズ感がちょうどよくて気持ちよく使うことができています。

サイズに迷ったけど4.7インチのiPhone7にして丁度いいと感じている3つの理由

第6位 ポケットサイズのロルバーン

ロルバーンのノートが、こんなにも活躍することになるとは思いませんでした。

ポケットに入れていても、なかなか型崩れしないですし、簡単に切り取りすることができるので、かなり使っています。

来年もお世話になること間違いありません。

サラリーマンブロガーはノートとペンをスーツに忍ばせてネタ帳にするのがオススメです

ポケットサイズのロルバーン スマホでメモできない時に大活躍中

第5位 ディスプレイボード

モニターの上に、このディスプレイボードを設置したことで、机の上のスペースが広がりました。

手元がスッキリしたので、作業が捗ります。

キングジムのディスプレイボードで机に新しいスペースが誕生します

第4位 abicase

iPhone専用のケース「abicase」。

iPhone7よりも、このケースが大のお気に入りです。

かれこれ2ヶ月以上触り続けていますが、今でも、にんまりしてしまいます。

使えば使うだけ味が出るとは、まさにこのことです。

iPhone7用スマホケースはabicaseに!革の高級感と手触りが最高すぎる!!

第3位 かわるビジネスリュック

一風変わったこのリュックは、通勤用のリュックとして大活躍しています。

普通のリュックとは違って、痒い所に手が届くような設計になっているのです。

もちろん通勤だけでなく、プライベートでも活躍中です。

「かわるビジネスリュック」に惚れた6つの魅力をあなたにもシェアします

第2位 ひらくPCバッグmini

「かわるビジネスリュック」と同じく、通勤やプライベートで大活躍しています。

僕が持ち歩く荷物が、ちょうどよく収まります。

また使わないときは、自立するので、汚れる心配がありません。

「ひらくPCバッグmini」カフェまでノマドワーキングするときに大活躍する便利バッグ

第1位 MacBook 2016年モデル

初めから分かっていたかもしれませんが、2016年に購入して、最も重宝しているのはMacBookです。

どこへ行くにしても一緒に出かけます。

使い勝手は、決してパワフルとは言えませんが、外出先でブログを書いたりする分には、全く問題ありません。

タイピングだって、慣れてしまえば、メインで使っているMacBookPro2013よりも、気持ちよく感じています。

MacBook 2016年モデル が到着!これより開封の儀を執り行う!皆の者、静粛に!

さいごに

2016年もたくさんの便利アイテムと出会うことができました。

どれも、今の僕の生活に欠かせないものばかり。

あなたは一年を振り返って、どんな素敵なアイテムと出会うことができましたか?

2016年に読んで、大きな影響を受けた本は、こちらです。

2016年に読んで、大きな影響を受けた12冊の本を紹介します

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

管理人 : ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。 700を超えるブログ記事では、あなたがやってみたいと思ったときの勇気に繋がるような、学びや挑戦の体験記を綴っています。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で