書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

ミッションステートメントがあることで行動や思考に迷いがなくなる

憲法

ミッションステートメントのことを常に考え続けている”ぞの(@z02n05)”です。

自らの憲法と言うことができるミッションステートメントを持つことで、行動や思考に迷いがなくなるからです。

今日は、あなたにもミッションステートメントを作ってもらいたいので、どんな効果があるのかについて紹介しましょう。

ミッションステートメントとは

ミッションステートメントいう言葉を知っている人は、名著「7つの習慣」を読んだことがある人でしょう。

7つの習慣には、ミッションステートントについて、このように書かれています。

信条あるいは理念を表明したものである。

つまり、自分自身の憲法となるものが、ミッションステートメントなのです。

ミッションステートメントの効果は

スクリーンショット 2017 01 02 11 53 18

「7つの習慣」に書かれていることを信じて、ミッションステートメントを真剣に構築しました。そして、毎日欠かさず読んでいます。

TaskChute Cloud(タスクシュートクラウド)にも、しっかりと登録して、忘れることがないようにしています。

この習慣を続けてみて、最も感じていることは、行動や思考に迷いがなくなったということです。

例えば、あれもこれもやらなければいけないと、思っている時に効果的です。

今から起こそうとしている行動や思考を、ミッションステートメントと照らし合わせることによって、どれを選択したらいいか分かるようになるからです。

つまらない飲み会の誘いをブログを書きたいという理由で断ることができるようになったのは、ミッションステートメントを作ったおかげです。

ダラダラして時間を過ごしてしまいそうな時でも、ミッションステートメントがあることで、時間を決めて休憩するようになりました。

ミッションステートメントを作ったことは、この一年であげた大きな成果の一つです。

ミッションステートメントの作り方は

ミッションステートメントについて興味を持っていただいているあなたは、「じゃあ、どうやって作ればいいの?」と疑問に感じていることでしょう。

僕も同じ疑問を抱えていたので、よくわかります。

しかし、残念ながら正しい作り方なんてものは存在しません。

あなた自身がしっくりくるようになるまで、ひたすらに書いては消してを繰り返すのです。

僕はおそらく、1年を通して100回くらいは、この作業を繰り返していました。そしてようやく、しっくりくる文章になってきました。

突然こんなことを言われたって困るでしょうから、僕がミッションステートメントを作るために参考にしたサイトを紹介しておきましょう。

さいごに

ミッションステートメントを作ることで、行動や思考に迷いがなくなりました。

自分が何を行えばいいかが明確になるので、やるべきことが見えてきたのです。

この効果は非常に絶大なので、あなたもミッションステートメントを作ってみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で