修理で初期化されたMacbookのデータをTime Machineのバックアップから復元してみた!

コインロッカーへダイブ!

愛するMacBookが修理に出していた”ぞの(@z02n05)”です。

キーボードの不調だったのですが、トップケースを交換してもらい、新品同様になって帰ってきました。

ただ、問題が一つだけ。データが初期化されてしまったのです。

念のため、Time Machineを使ってバックアップをしていましたが、復元するのはやったことがないからドキドキ。

しかし、思っていたより、簡単に復元することに成功しました。

では早速、どのようにデータを復元したかを紹介しましょう。

Time Machineからの復元は簡単

Macを使っているみなさんは、Time Machineを使って、大切なデータのバックアップを取っていることでしょう。

しかし、バックアップを取っているだけで、実際に復元したことは少ないはず。いざという時のための、バックアップですもんね。

今回僕には、そのいざという時がやってきてしまいました。

MacBookを修理したので、データが初期化されて帰ってきたのです。

そのため、人生初のTime Machineからデータを復元させる作業を行うことになりました。

復元させる前は、うまくできるか不安でしたが、やってみたら非常に簡単だったので、安心してくださいね。

言われるがまま進んでいけば大丈夫です。

MacbookをTime Machineから復元1

MacbookをTime Machineから復元2

MacbookをTime Machineから復元3

MacbookをTime Machineから復元4

MacbookをTime Machineから復元5

MacbookをTime Machineから復元6

一箇所も引っかかることなく、スムーズに進めて復元することができました。

Time Machineからのデータが完全に復元されるまでには、僕の場合、30分ほどかかりました。思ったより早く終わったなという印象です。

データの容量や、お使いのハードディスクによって、かかる時間は異なるでしょう。

さいごに

Time Machineからの復元は、想像以上に簡単でした。

あとは、購入していたアプリなどのライセンスを入力したり、Dockを並び替えたりという細かい設定を行って、今までのMacBookに戻すことができました。

あなたもTime Machineでデータを復元するときは、とても簡単に行えるので、安心して行ってくださいね。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

ぞのドットコムはぞの.jpに完全移行しました!

ぞのドットコムは生まれ変わり、今はぞの.jpがすくすくと育っています。

>>新ブログ「ぞの.jp」はこちら




この記事を書いた人

ぞの

ぞの

セッションが大好きなPoints of You認定トレーナー/身近なコト・便利なモノを紹介するのが好き/Points of You・ガジェット・タスクシュートなど、ライフハックにまつわる記事が得意

MacBook

まず最初に読んでほしい7つの記事

1000以上ある記事の中から、厳選した7つの記事をお届けします。

TaskChuteCloud紹介用バナー(2)

TaskChute Cloud初心者向けの使い方

TaskChute Cloudを使いこなすための8つのステップを紹介しています。
時間の使い方を自覚し、自分らしい人生を送るための必須ツールです。