書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

スキャナーとシュレッダーがあれば、ほぼペーパーレスな生活を送ることができます

スキャナーとシュレッダーがあるっていいな

ほぼペーパーレスな生活をしている”ぞの(@z02n05)”です。

この生活を支えているのは、なんといってもこの二つのアイテム。

スキャナーとシュレッダーです。

紙をもらったら、すぐにスキャンしてシュレッダーするって流れがあるので、部屋から紙がなくなるのです。

広告

スキャナーとシュレッダーがあるっていいな

スキャナーとシュレッダーがあるっていいな1

スキャナーとシュレッダーを持っています。

ご存知かもしれませんが、スキャナーってものは紙をスキャンしてデジタルデータとして保存するためのアイテムです。シュレッダーは見られたくないような紙を細かく刻んでくれるアイテムです。

会社などではよく見かけるかもしれませんが、一般家庭では持っている人は少ないでしょう。

僕がこの二つのアイテムを持っている理由は、ペーパーレスな生活をしたいからです。

紙をなくしてデータ化することで、家の中がスッキリします。

スキャナーとシュレッダーがあるっていいな2

紙で保存しておくと、どうしても場所が必要になります。薄っぺらな紙でも、塵も積もれば山となるです。

スキャナーとシュレッダーを持っていると、ほとんどの紙が家からなくなります。

セミナーの資料や、給与明細、アイデアノート、何もかもスキャンしてデータ化しています。そして、誰かに見られるのが嫌なので、シャレッダーへ投入しています。

捨てることに迷った紙だって、とりあえずスキャンしておけば楽に捨てることができます。

このようなペーパーレスな生活がとても快適です。

紙の本だってスキャンする対象になります。本の場合は、裁断機を使ったりしますが、慣れてしまえば簡単な作業です。

僕の身の回りには、紙で保存しておく必要があるわずかな書類を残して、ほとんどの紙がなくなっています。

あなたもペーパーレスな生活をしてみてはいかがですか?

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

管理人 : ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。 700を超えるブログ記事では、あなたがやってみたいと思ったときの勇気に繋がるような、学びや挑戦の体験記を綴っています。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で
Recommend
No articles