書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

人生初の電車通勤で感じている3つのメリットとは

電車の中で本を読む男女

人生で初めての電車通勤をしている”ぞの(@z02n05)”です。

今までは自転車通勤だったのですが、職場が変わったので電車通勤になりました。

通勤してみるまでは、自分は苦手だろうとばかり考えていましたが、実際には意外と良いところが多いように感じています。

今日は、メリットと感じている3つのことについて紹介しましょう。

広告

たくさん歩ける

電車通勤を始めてから最初に感じたことは、たくさん歩くようになったなということです。

乗り換えする時も違う路線へ行くために歩きますし、駅を出入りする時には階段もあります。

ただ移動しているだけですが、実はかなり歩いていることに気がつきました。

自転車とは違った足の疲れを感じます。歩いている方が健康に良さそうなので、今のところ良いなと感じています。

このことは、東京にいる時に感じたことと同じことかもしれません。

東京にいるとよく歩く。名古屋人は気がついてしまった。

スマホを触る時間が増える

電車に乗っている時間は、常にスマホを触ることができます。自転車通勤の時にはありえないことです。

スマホを触ることができたら、なんでもできます。

ニュースやSNSをチェックすることができますし、ブログも書くことができます。メッセージのやりとりだって、Kindle本の読書だってできちゃいます。

僕の場合は、Twitterをよく触るようになりました。

Twitterに力を入れたいならスマホを触ろう!ツイート数が増えましたよ!

通勤時間を使ってこんなにもインプットもアウトプットもできるなんて、電車通勤最高じゃんと思ったりしています。

満員電車でもスマホを触っていたら、気が紛れますしね。

いろんな情報をキャッチできる

電車の中って、こんなにも広告があるんだと気がついたのは、電車通勤を始めてからです。

また、人の会話も聞こえますし、他人のスマホの画面だって見えてしまいます。

おかげで話題になっていることが嫌でも知ることができます。

自転車通勤の時は、ビルの屋上などにある広告は知っていましたが、気にしなければ目に入ってきません。基本的には、自分の世界に入り込んでいました。

しかし、電車通勤を始めてから、世の中ってこんなことが話題になっているんだと知ることができた気がしています。

さいごに

人生で初めての電車通勤は、思っていたより楽しんでいます。

多くの人にとって当たり前のことかもしれませんが、僕にとっては新鮮で、電車通勤って面白いと感じることがいくつもあります。

あなたも電車通勤ならではの面白さを探してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、“こちらから”ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜