書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

水星逆行が始まったから株を売ることに。他に理由はありません。

惑星

水星逆行が始まったので、株を売ることにした”ぞの(@z02n05)”です。

占星術に興味を持ち始めたら最初に知ることになる専門用語なのですが、よく相場が乱れやすいと言われます。

今回は、その噂に従って、持っている株を売ることにしてみました。他に理由はありません。

広告

水星逆行とは

水星逆行とは、占星術などで使われる専門用語です。

地球から水星を見て、普段とは逆に動いているように見えるようになる期間のことです。

気になる人は、「20xx年 水星逆行」と検索してみると、いつ水星逆行なのかがわかります。概ね年に3回くらいのペースでやってきます。

占星術の世界では、水星にはこのような力があると言われます。

  • コミュニケーション
  • 交通
  • 旅行
  • 流通
  • 言語
  • 商取引
    by moonplanner

水星逆行の期間になると、これらの出来事に、よくないことが起こりやすいのです。

例えば、僕がよく感じたことがあることだと、次のようなことがあります。

  • デジタル機器が壊れる
  • 電車がよく遅延する
  • 失言をして人間関係の雲行きが怪しくなる

また、水星逆行は、金融の相場とも関わりが大きいと言われることが多いです。

普段から予測できない相場が、もっと予想ができないことになりやすいのだそうです。そのため、世の中のトレーダーさんたちは、水星逆行をとても気にしているそうです。
by moonplanner

株を売ってみた

水星逆行の時は、相場が荒れやすいという噂を知ったので、僕は持っていた株を売ることにしました。

この噂を信じてみることにしたのです。

購入した時から評価額がかなりプラスになっていましたが、まだまだ伸びる株だと思っています。しかし、ここは占星術を信じて腹8分で満足することにしたのです。

他に売ることにした理由はありません。

このようにして、株を売ることを決めたことは初めてです。

いくら水星逆行の期間中は相場が荒れやすいと言っても、必ずしも荒れるわけではないでしょう。

2週間ほど前に売った株の現在の株価を見ても、売った時とさほど変化はありません。

今回は、このように株の売買を決める方法もあるんだと学べたということにして、これからの株価を気にして見てみることにします。

あなたも水星逆行と相場の関係性をチェックして見てはいかがでしょうか。

いつもと違った発見があるかもしれませんよ。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で