書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

「神さまとのおしゃべり さとうみつろうさん」全宇宙よ、ありがとう!と、心の中で叫び続けてます

「神さまとのおしゃべり さとうみつろうさん」全宇宙よ、ありがとう!と、心の中で叫び続けてます

「神さまとのおしゃべり」を読んだ”ぞの(@z02n05)”です。

本書を読んで、僕は、どうしてもこの一言が言いたくて記事を書き始めました。

「全宇宙よ、ありがとう!」

どうやら、この宇宙は、すべて僕が望んだ通りにできているようだと知ることができたのです。

だから、感謝の気持ちが溢れています。

広告

スピリチュアルがイケる口の人にオススメ

本書はハッキリ言って、スピリチュアルです。普通の脳みそを持った人なら、受け入れがたい話が多いことでしょう。

しかし僕は、こう見えてスピリチュアルは、結構イケる口です。

そのため、少し読み進めるごとに、「ウォォォ!なるほど!!!」と雄たけびをあげたくなっていました。

分厚い本なのですが、一瞬で読み終えてしまいました。

読むのが苦手なら、オーディオブックもあります。みつろうさんと神さまとのやりとりが、かなり笑えますよ。

全宇宙よ、ありがとう!

本書を読み終えてから、心の中で叫び続けていることがあります。

「全宇宙よ、ありがとう!」

すべてのことへの感謝の気持ちと、今の自分がいかに幸せなのかを実感することができたのです。

いきなりこんなことを言われても困るでしょうから、本書の内容を説明しましょう。

ある人にとっての「現実」とは、100%その人の思い通りにできている

この一言に内容が集約されると、僕は思っています。そして、「確かにその通りだ」と納得することができたので、「ありがとう」と言いたくて仕方なかったのです。

すべてが思い通りだったと分かったのだから、感謝の気持ちしか湧き出てきません。

100%思い通りにできている理由

僕たちの身の回りで起こっている「現実」は、すべて自分が望んだことです。

普通の脳みそを持った人には、到底受け入れられないことかと思います。僕も納得はしましたが、脳みそまでは浸透していません。

にわかにしか理解ができていないのですが、どういうことか事例で紹介しましょう。

例えば僕は、仕事で絶対に残業をしないと決めています。今日も定時で帰宅できることを信じてなりません。

だから、叶うのです。

ここで大事なのは、「今日は定時で帰りたい」では、その願いは叶わないということです。

定時で帰ると信じるのです。僕は、100%定時で帰ることができると信じているので、定時で帰ることができます。

「定時で帰りたい」だと「定時で帰れなくても仕方がない」という望みが含まれています。言い換えるなら、「どうせ定時で帰れない、残業することになるな」と信じているのです。

残業する理由は、こういうことです。自分で望んだ通りの「現実」が起こっているのです。

しかし、落ち込む必要はありません。なぜなら、本当は残業することを望んでいるのですから、望みは叶っているのです。

叶っているのだから、その「現実」を認めて感謝するのです。

さいごに

「現実」が100%思い通りにできているという考えは、脳みそまで浸透しているわけではありませんが、考え方には納得しました。

だから「全宇宙よ、ありがとう!」と心の中で叫び続けています。

本書はスピリチュアルな内容ですが、気になるけど僕の説明では不十分なら、手に取ってみてください。

純粋な気持ちで読んだら、あなたも感謝の気持ちが溢れ出てくるかもしれませんよ。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、“こちらから”ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜