書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

自然の中で、自分に似たもの探し。ぞのは「丘」でした。

自然の中で、自分に似たもの探すワークを行いました。

このワークを教えてくれたのは、お友達のゆきえちゃん。一言で紹介するなら「The 自然」な人です。

場所は、大好きな[愛知県森林公園](https://z0n0.com/archives/9625]で。

ワークのルールは簡単です。

自然の中から自分に似たものを探してくる。

30分くらいかけて、木を触ってみたり、足元に注目してみたりして、自分に似ているものを探しました。

愛知県森林公園の丘

そこで見つけた、僕に似たものとは。

「丘」

理由は、いくつも浮かんできました。

  • どっしりしている
  • 全体を見守っている
  • なんか登りたくなる(関わりたくなる)
  • 番人ウケはしない
  • まったりした気分になる

いかがでしょう?僕らしいですか?

自然にあるものと、自分を結びつける体験は、初めてで新鮮でした。

今までと違う目線で、公園内を歩くことができました。

そして、自分ってどんな存在なんだろうかを、気持ちよく考えることができました。

たぶん、その時の気分や季節によって、感じることは変わるので、またやってみたいと思います。

次は、どんなものを探し出すことができるか楽しみです。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で